プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

もったいねぇ…

クードラパン(3歳・牝・1600万下)
[父:ダイワメジャー 母:ルシルク]
2016/11/07 <レース結果>
11/6日(日)福島11R みちのくステークス[芝1,200m・16頭]8着[3人気]
五分のスタートを切るもすぐに控え中団をキープ。直線は大外に出して追われると徐々に差を詰めますが、前を捉えるまではいかず、8着でゴールしています。
久保田貴士調教師「今回は控える競馬をしてもらいましたが、直線では伸びてきたものの最後は脚色が一緒になってしまいましたね。少し窮屈な所に入ってしまいましたし、控えるにしてももう一列前の方が良かったかもしれません。でもこれまでのように行かせるだけの競馬をしていては一本調子になってしまいますし、こういう競馬も経験させ教えていく方が、先々に繋がると思います。また、状態的には中1週ということもあり、フレッシュさに欠けていたように思うので、この後は放牧を挟んで暮れの中山か、年明けの番組が発表されてから検討しても良いかもしれません」
 


前走のようにハイペースで逃げては欲しくなかった。

でもそれなりに前にはつけてほしかった。

それなのに、道中の位置取りは中団で、4コーナーでは中団よりやや後ろ。

ペースは落ち着いてしまって、勝ったのは逃げた馬。

案の定、伸びきれずに8着ともったいない競馬…。

もう少し前ならね…。

菱田騎手にはHBC賞の時のように乗ってほしかったんですが、

うーむ…。

不完全燃焼。

そろそろ田辺騎手に戻ってもらいたいなぁ。




年内休養かもしれないですが、

ラパンさん、回復力半端ないので

12月3週目の南総ステークスに出てくるかもしれないですね。

ハンデ戦なのでおもしろいかも。




とりあえず、中1週で遠征の移動距離もすごかったので

ゆっくり休んでください、ラパン様。

COMMENT

No title

もう一列前ならベストな結果になっていましたね

ラパンさま、お疲れ様です(^^)

きずなさん
なぜもう一列前に行かないのか…。
ほんとにもったいないけど、でもラパンは頑張った。
中1周で長距離移動。本当にお疲れさま…ですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター