プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノーザンF空港見学(2016年秋)その1

先週、ノーザンF空港にシルクの1歳馬の見学に行ってきました。
本当は早来にも行きたかったんですが、空港と早来を両方見れる時間が空いていなくて、仕方なく空港だけに。
前だったら平日はそこまで埋まってなかった気がするんですが、これも会員増が影響しているんでしょうかね。早来には今度行ってこようと思います。

今回、案内してくれたのは初めて見るスタッフさん。
若く見えましたが対応も丁寧だし、血統知識も持っていて非常に参考になりましたし、気持ちのいい見学になりました。ありがとうございました。


全3回に渡ってお送りします、ノーザンF空港見学レポ。
それでは、まず出資馬編から。


ラトーナの15(父:ステイゴールド)
DSC01666.jpg
DSC01665.jpgDSC01657.jpg
馬体重:480kgくらい(曖昧)
現在坂路入りしている。
初仔だが大きく出た。かなりがっしりしている。パッと見、そこまで馬体重あるように見えないんですが、よくよく見るとかなり幅のある馬体で、骨量も筋肉量も豊富。脚は短めで、バランス的にはステイの仔らしくはなく、思いっきり母系の重厚さが出ています。
私は血統知識が小2レベルなのでわかりませんが、ステイには重そうな血の方が合いそうな気がしますので、父と母のいいところが出てくれればな、と。
ステイの仔だけど落ち着いていて扱いやすいとのこと。顔つきがいいですね。落ち着いてはいましたが、きりっとしている。芯の強さを感じます。
馬体も気性も今のところステイの仔らしくはないんですが、それがいい方向に出てくれれば嬉しい。でもそんな甘いもんじゃないですよね。ステイゴールドを甘く見ちゃいけません。ステイの仔はどこでスイッチが入るかわかりませんから、現在の気性に関してはほどほどに受け止めておきます(笑)。




ここからの牝馬2頭は中川厩舎長が対応してくれました。
中川厩舎長が最高によかった(笑)。おもしろいし、聞いたことに対してしっかりと答えてくれるし。ノーザンF空港では私は飯野厩舎長のファンだったんですが、中川厩舎長もすぐにファンになりましたね。
ということで、進撃の中川厩舎牝馬2頭、どうぞ。

スナッチドの15(父:ハーツクライ)
DSC01685.jpg
DSC01691.jpgDSC01697.jpg
馬体重:468kg
馬体は胴長でハーツクライらしい体つき。
もう坂路に入っている。動きもなかなか。動きもハーツの仔っぽい。
ハーツの仔は成長力があって、マジックタイムのように2歳時からも活躍できるが、古馬になってからもまた成長して活躍できる。この馬もそういうイメージが持てる。中川厩舎長はハーツ産駒が個人的に好きとのこと。マジックタイムを育成していたので、ハーツ牝馬観を熱く語ってくれました。
姉も走っているし、母は未出走だがポテンシャルはある。価格的には安いくらいだと思うとのこと。
繋ぎが立っているのが心配なんですが、と尋ねてみると、ハーツクライの仔でそういう馬はいるが、特にそれで故障しやすいという傾向はないので大丈夫だと思う、と仰ってました。それだけが心配だったんで、ちょっと安心。ちょっとだけね…。
気性も扱いやすく問題ないとのこと。見学中も落ち着いていましたね。
馬体重はこの時期の牝馬にしては大きめだが、それほど見た感じ大きいな、という印象は受けず。馬体も特別見栄えはしなかったですが、この時期なのであまり気にしなくてもいいでしょう。



サダムグランジュテの15(父:ステイゴールド)
DSC01710.jpg
DSC01704.jpgDSC01719.jpg
馬体重:447kg
馬体はバランスも良く、牝馬の今時期にしては馬体重もある方。初仔だけどこれだけ馬格があれば大丈夫と。
現在は坂路入りしている。動きはよく背中の感触もいい。
気性もステイの仔ですが、今のところ問題になるようなところはないとのこと。まあ気は強いところはあるんだけど、無駄なことはしないと言ってましたね。ステイの仔なんでこれからどうなるかですが…。
中川厩舎長はこの馬の祖母シーズライクリオの仔を3頭(全部牝馬。ジスターキは違う)担当していたそうで、母のサダムグランジュテも担当していた。みんな馬っぷりがよかったが、サダムグランジュテが一番力があっていい馬だと感じた。母を育成していたこともあり思い入れがあるとのことでした。
この馬体で何で売れないのか、と言ってましたね(笑)。まあ馬体だけ見たら売れてもおかしくないんでしょうが、ステイ牝馬だということが大きいんでしょう。あとはステイゴールドとは相性が悪い母父ミスプロ系というのも。
そういう理由で売れてないのかもしれないですね、と言ってみると、これでステイゴールドの仔っぽく小さく出たとかキャンキャンしているとかだったら心配だけど、そういうところがないんで期待はしている、と仰ってました。
私も、血統抜きにしたらこの世代で一番気に入った馬なんですよね。去年も痛い目見ましたが、ステイの仔はこれからなんですよ。これからどんな気性になっていっちゃうのか…。でも母を育成していた中川厩舎長と、母の所属していた西園厩舎にお世話になるというのは、この馬が育つ環境としては大きいかもしれないですね。ぜひとも根性曲がらずに育ってもらいたい(笑)


次回は様子見馬編です。

COMMENT

No title

愛馬が順調そうでなによりです

picotさんの激励に頑張ってくれるでしょう(^_^)

きずなさん
すごく順調でした。ステゴ産駒2頭いますが、2頭とも落ち着いているというのが不気味です(笑)
暑苦しいくらいの激励をこれからも続けます。

ラトーナさんちの仔は、大きい(笑)え?馬体重そんなもんですか?背が高いのかな?でも良い馬体してますね~こういう仔が結構走っちゃうんですよね。

スナッチドさんちの仔は、やっぱ良い!!欲しかったな~今、残ってれば…いったのに
(T_T)

サダムさんちの仔は、密かに見てたんですよ(笑)ステゴに一見似てますよね?似てるのが走りに出るか?性格に出るか?

スージーさん
ラトーナは見た目はそれほど大きく見えなかったんですが、よくよく見ると肉付きもいいし骨格もがっしりしてました。背はむしろ低く見えましたよ。
スナッチドはバランス的にはまだかなって感じでしたが、動きと雰囲気がいいんですよね。応援してください(笑)
サダムグランジュテはね、掘り出し物ですよ(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

News & お知らせ
【レース結果】
ウィッシュノートが3歳未勝利を11戦目で勝利!(6/17)

【お知らせ】
おみくじやめました。 飽きたから…。(6/17)

【レース結果】
アリンナが葵S(OP)を快勝!(5/13)
次走予定

7/  2   クードラパン

函館・道新スポーツ杯 芝1200m

      アリンナ

中京・CBC賞   芝1200m

7/  9   パドルウィール

福島・七夕賞   芝2000m

*7/16 函館記念の可能性もあり

7/16   ディロス

函館・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
4-2-4-4-2--18
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター