プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

パドルウィール、ショッキングな敗戦…

パドルウィール(3歳・500万下)
5/25(日)東京6R 3歳500万下(混)[芝1,600m・16頭]9着[1人気]
まずまずの出脚で好位に付けましたが、3コーナー付近で内に押し込められるような形となり、道中は7番手あたりを追走、直線では最内でなかなか進路が確保できず、残り200m過ぎで捌いて脚を伸ばしたものの、大きく順位を上げることは出来ませんでした。

川田将雅騎手「返し馬の感じは良かったです。ゲートはジッとしていなかったもののタイミング良く出てくれました。何処かで外に出せれば良かったのですが、内枠でなかなか出せずに直線でも行き場がありませんでした。人気にもなっていましたし、期待に応えられず本当に申し訳ありません。以前よりもリズム良く走れるようになっていますし、左回りでもハミの取り方など問題なかったように、確実に成長はしていると思います」

中尾秀正調教師「初の東京競馬場でしたが、輸送もクリアして落ち着いていました。状態としては文句なかったのですが、全く追えずに終わってしまいましたね。結果論ですが、出遅れてでも外を回した方がこの馬の末脚を使えたでしょうね。権利が取れなかったのですぐにどうするとは決められませんし、馬の様子を見ながら今後の予定を決めたいと思います」


レース後しばらく放心状態…。
この馬にしてはスタートも良く、位置取りもいつもよりは前目でしたがペースも速くなかったのでまあ悪くないかな。ただ、インコースを進んだので結果論としては外に持ち出せる位置の方が良かったということになるんでしょうが…。
直線は本当に前が開かなかったですね。まともに前が開いて追い出したのが、恐らく残り150m切ってからだったので、届かなくて当たり前。
関東遠征までして確勝を期待した一戦だっただけに、ショックは大きいですね。
まあこれも競馬、と気を取り直したいと思います。
今回全く競馬をしていないですし、それほど消耗していないのであれば中2週くらいで阪神開催の500万下使ってほしいですね。そして、ラジオNIKKEI賞を目指しましょう!と言いたい。

それにしても川田騎手は日曜は運がなかったですね。パドルウィールとハープスターしか乗らなかったんですが、どちらも一番人気を裏切る形になってしまいました。パドルで内を進んだら前が開かず、ハープスターで外を回ったら届かずですもんね。まあ、ハープスターの方はいつもと違って「弾けなかった」と言っていますし、違う要因もありそうですが。
今回は失敗しましたが、また次走も川田騎手で臨んでほしいと個人的には思ってます。



*出資馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

COMMENT

Unknown

シルクイケイケさん、こんばんは。
今回のパドルウィールに対する期待度が高かっただけに、このレースっぷりは残念すぎて、歯痒すぎます(笑)
調教師も言っていましたが、いつものように出遅れて外回したほうがいい結果になったかな、と。まあ結果論ですけどね。
そろそろ歯痒さがピークに達してきているので、次は本当に勝ってほしいです。

Unknown

ぴこっとさん。 こんばんは。

パドルウィール、残念な結果になってしまいました。完全に脚を余しての負けなので、歯痒いですよね。
結果論かもしれませんが、ここでは力が上なので、ハープスター同様、外を回した方が良かったのかもしれないですね。

次走はきっちり勝って欲しいところですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター