プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノルマンディーF見学(2016年冬)その3

さて、ノルマンディーF見学、第3回目。

今回からはいよいよ2次募集馬の登場。

いきなり中間発表で人気1位と2位の馬が出てきますよ。

楽しみですね。気になりますね。




で・す・が、

その前に、昨日あったおもしろい話を一つ。

札幌でも滅多に行くことのない、家から遠い地域の人気のラーメン店に行ったんですが、

そこは鶏白湯で有名なのに、それを知らずに私は普通に味噌を…




え?その話いいからさっさと2次募集馬見せろって?

おもしろいのにいいんですか?

私がパイタニストになりそこなった伝説のお話しだったんですが、

仕方ありません…。

不本意極まりないですが、このお話はまた今度。

前座なしで、いきなり本題に入ります。

では、行きましょう。

人気者たち、カモン!






エスワンスペクターの15(父:ゴールドアリュール)
DSC01828.jpg
DSC01831.jpgDSC01836.jpg
馬体重:491kg
この馬もモコモコ。がっしりしていてボリュームがすごい。ダート馬でしょうが動きはすごく硬いわけでもなく、いい筋肉の質感を感じさせる歩様。
気性はとても穏やか。見学時も大人しすぎるくらい大人しかったです。
移動してきたばかりで馴致はまだ始まっていない。
案内してくれたスタッフさんイチオシの馬。オータムセールの時に一番よく見えた。一頭だけ違って見えた。輝いてた。買うかわからなかったが、最終的に牧雄さんが選んで買った。500~600万で取り引きされるオータムセールの中では1080万の購入額はわりと高額な方。ただゴールドアリュール産駒でこの出来で1000万で買えたのはお買い得だった、と。募集価格を上げてきたのは自信の表れということなんですか?と尋ねると「うーん…、そう…、ですね」と何とも歯切れが悪い(笑)。
母自身もエーデルワイス賞を勝っているが、産駒もみんな走っている。走る信憑性は高い、と。今回対応してくれた若いスタッフさんは全体的に自信なさげな感じのお二人だったんですが、そんなお二人でも相当な自信持っているのを感じる。
現時点で不安なところはないですか?と尋ねると、順調に来ているし、セールの販売者の方も特に問題なところはないと言っているたのこと。
安田先生も見に来て預かるのを即決した。調教助手の息子さんもこの馬が気に入っていた、とのこと。
牧場の期待もかなり高いのは感じましたし、実際に見てもいい馬だと感じました。ただ個人的には若干腰と背中の動きに物足りないところを感じていて、ちょっと出資しようかどうか躊躇していたんですが、突き抜けるほどの活躍まではいかなくても、募集金額を考えれば5000万稼いでくれたらプラスになるので、それなら十分可能かなと思えました。これは、抽選会に参加…かもしれない(笑)





レットイットスノーの15(父:ロージズインメイ)
DSC01843.jpg
DSC01847.jpgDSC01844.jpg
馬体重:461kg
移動してきたばかりで馴致はまだ。
馬体はそれほどモコモコではなく、すっきりとしている。写真よりも肉付きは良かったですが、がっしりしていた馬が多かったせいかトモとかは貧弱に映りましたね。歩様は柔らかく踏み込みも深い。リズムよく歩けていましたが、まだまだ緩さを感じます。
ロージズインメイ産駒が芝でもダートでも走ってるが、この馬は動きは柔らかめで芝っぽいかも。ジャンポケ産駒の兄は芝の中距離で走っていますし…と。
見学時、何度もヒヒーンと泣いてました。登場したときにいきなり立ち上がって、気性はこんな感じなんですか、と聞くと「そうですね。でも立ち上がったのは初めて見ました」と。ちょっと神経質なところがある仔かもしれません。
父も母父も奥手ですから完成は遅いかもしれないですが、その分勝ち上がってしまえば長く楽しめる馬になるのでは、と。
母系の血統が良くて人気になっていますが、うーん、もう少し様子を見たい一頭。過剰人気感が…。





グーテデロワの15(父:サウスヴィグラス)
DSC01853.jpg
DSC01857.jpgDSC01862.jpg
馬体重:467kg
体重ほど大きく見えませんでした。馬体は冬毛なんであまり見映えがしないのは当たり前なんですが、バランスは悪くはなかったです。
動きはダート馬でしょうが硬さは全くなく、可動域も広め。とても柔らかいんですが、この馬はまだ緩さはあるもののひどく緩いという感じはなく、弾力に富んだ筋肉という感じでちゃんと推進力につながっていきそう。この馬にはいいバネを感じるんだよなぁ。
移動してきたばかりだが、馴致は移動前にもう済んでいる。大人しくて素直で従順。手がかからない、とても優秀な仔という評価。
そういえば旋回癖のことを聞いてくるのを忘れたぁ(笑)。気になってたんだけどな。うっかりしてました。
全姉が勝ち上がったが、2着に負けたのがクラブのホワイトファングだったので嬉しいのが半分、残念なのが半分ですね(笑)、と。全姉も勝ったので自然とこの馬への期待も高まります。ていうかふつうに勝ち上がるんじゃないですかね。出資してもいいと思える馬でした。






いやぁ、迷いますね。

どうしましょうね。

次回にまだ悩ましい馬たちが控えているので

それ見てから決めてください、お客さん。

残り4頭いますので、細かく刻んで2回に分けてお送りします。

しかも2日に分けて。

記事稼ぎのためじゃないですよ。







やる気の問題です。

COMMENT

No title

まずはアリンナ、頑張りましたね!!
来年は桜花賞目指してまた頑張ってくれるでしょう。
仁川の桜、見て来てください^^
そして口取りで「茂樹、感激!!と絶叫してきてください(笑)

で、レポなんですが・・・。
非常に見応え、読み応えがあります!!
さすが「picot太郎さん」。「金」の発掘に余念がないですね。

残りのレポも楽しみにしてます♪

No title

エスワンスペクター人気ありますね
価格を盛っているところが走りそうですねw

いや〜さすがpicotさん。出資するつもりのない馬も出資したくなりますね!

しかしながら悩みますね…。ドゥオナーがまだ出ていないので楽しみに待ちたいですね!

ベルさん
アリンナは8着でしたがよく頑張ってくれました。
来春にはぜひとも桜花賞を目指してほしいです。桜花賞のウイナーズサークルでは松元先生と茂樹的な抱擁を交わし、「茂樹、感激させるなよ!」と二人で涙します。

ベルさん、私はノルマンディーの見所のない血統の馬たちの中から当たり馬を探すことが生きがいになってます(笑)。やっぱ血統どおり走らなかったよね~という馬も多いんですが、この血統でよく走ったな、という馬もノルマンディーにはいるんで、そんな馬を探し当てたい。「金」を見つけますよ!金…。ということは、やっぱエスワンスペクターか…(笑)

きずなさん
ノルマンディーの盛り盛り価格は走る証拠…
いや、走ってない馬もいるな…。
裏を読むのをやめて自分がいいと思った馬にいきましょう(笑)

アキュチャーさん
ドゥオナーはなーい(笑)
すいません、今回牝馬見てきませんでした。
牝馬はマル得牝馬情報で触れようと思ってたんですが、スタッフさんからドゥオナーの名前は出てこなかったですね…。
ドゥオナーってるんでしょうかね。

No title

picotさん
こんにちは。

2次募集馬レポートありがとうございます。
大変参考になります。

他に
グリーンヒルマックの15
ジネブラルスキーの15
が気になっているのですが
ノルマンディーファームには居なかったようですね。

キャロットにも気になるのが1頭いるので
もう少し様子みてからにします。

それはそうと…
カルヴァリオ君と面談したようですね。
元気そうで何よりですが、
帰郷してまだ間がないのでコメントと、そう違わないとは思いますが、
スタッフさんは、何か言ってましたか?

良かったら教えてください。

うりりさん、こんにちは。
今回は牝馬は見てこなかったんですよね。見学の頭数制限もあり、今回は断念しました。
カルヴァリオについては、私が腰を悪くしたんですもんね、と言っても案内してくれたスタッフさんも厩舎スタッフさんも、詳しくどこを悪くしたのかよくわかっていなくて、「3日前に来たばかりなんでちょっとわかんないんですよね」と笑ってました。把握しとけよ…って感じですが(笑)、まあ重症というわけではなさそうですし、歩様も見せてもらいましたが痛がっている様子もなかったので、ゆっくり休めば大丈夫そうな感じでした。すっきり良くして来年またワクワクさせてもらいましょう!

EDIT COMMENT

非公開コメント

News & お知らせ
【レース結果】
ウィッシュノートが3歳未勝利を11戦目で勝利!(6/17)

【お知らせ】
おみくじやめました。 飽きたから…。(6/17)

【レース結果】
アリンナが葵S(OP)を快勝!(5/13)
次走予定

7/  2   クードラパン

函館・道新スポーツ杯 芝1200m

      アリンナ

中京・CBC賞   芝1200m

7/  9   パドルウィール

福島・七夕賞   芝2000m

*7/16 函館記念の可能性もあり

7/16   ディロス

函館・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
4-2-4-4-2--18
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター