プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム
おみくじ

ラパンさん、心房細動…

クードラパン(4歳・牝・1600万下)
[父:ダイワメジャー 母:ルシルク]
2017/02/25 <レース結果>
中山10R アクアマリンS 芝1,200m 16着
木幡巧也騎手は「ゲート内でモコモコしていましたが、扉が開くとスッと反応してくれました。道中の手応えは凄く良かったのですが、コーナー過ぎくらいで急に手応えがなくなってしまいました」と話していました。

*レース後に検査を行ったところ、心房細動を発症していました。現在は馬房で様子を見ていますが、今のところ馬体に異常は見られません。
16836373_1458083150868755_5370275819808982736_o.jpg


4コーナーあたりからもう下がり始め、

直線ではすごい失速…。

単にバテただけじゃないような

ちょっと心配になる失速ぶりでしたが、

心房細動を発症していたとのこと。

おそらく、心房細動であれば

それほど心配いらないと思いますが、

故障でなくて本当によかった。




しかし、心房細動とはついてないですね…。

このレース、かなり期待できる条件が揃っていただけに

ちょっと残念…。

前走から絞って-8kgの502kg。

見た目からも調子の良さが窺える馬体と

パドックでの雰囲気。

これはもらったと思いました。




ただ、木幡巧也くん…

出負けしたのに強引に先頭に立っちゃったけど、

結果的に前半3Fが33.5秒というハイペースで

前にいた馬は総崩れ。

もしラパンが心房細動を起こしてなくても

これは負けていたでしょうね。

あのペースであれば少し下げて競馬をしてほしかった…

石川キュンに競り掛けられて

負けまいとハナを譲らなかったけど、

あそこで抑えないと…

最近は騎手がコロコロ変わっているので

ここらで固定してもらいたいものですが、

また田辺騎手に戻ってほしいです。

あのコンビ結構好きだったので。

ヒッシーは一度ミスしたけどヒッシーでもいい。




とまあ、今回はレースぶりに文句言っても

心房細動だったのでノーチャンスだったわけですが、

またしっかり休んで元気な姿を見せてほしいです。

次は問題なければ4/2にある中山1200m戦でしょうか。

今回は船橋市市制施行80周年記念とかいう名前がついちゃってるレース。

それ以外だと前週に阪神である淀屋橋Sがハンデ戦なので

ハンデは軽そうだからこっちという選択も0ではないと思いますが、

阪神は適距離ではなかったとはいえ2、3歳時に結果出ていませんし、

一週待てば関東でレースがあるなら普通に中山使うでしょうね。




まずは明日の更新で無事だという先生の言葉を待ちたいと思います。

そして次のレースに向けて天栄で再調整ですね。

最近結果出てないけど、また輝きを取り戻してほしい。

ラパンの力はこんなものじゃないと信じているので。

頑張れ、ラパン。

COMMENT

No title

骨折、屈腱炎でなく良かったです

また元気に走ってもらいましょう(^^)

Re: No title

きずなさん
いや、ほんとによかったですよ!
頑丈なラパンですが、一応お馬さんですし女の子ですからね(笑)
ラパンは私の特別な馬ですので、いつまでも元気でいてほしい。
また休養明けに元気な姿を見せてもらいたいです。

EDIT COMMENT

非公開コメント