プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

いい意味で期待を裏切った人間界の良血 ―『アナと雪の女王』から

今日は競馬ネタではありません。ちょっと前の話ですが感動したことを書きます。
何の話かというと巷で話題の『アナと雪の女王』の話です(笑)

世界中で空前の大ヒットを記録しているこの映画。世間から少し遅れましたが、うちの家族もハマっちゃいました。
この映画の主役の「アナ」と雪の女王こと「エルサ」の姉妹の日本語吹き替え版の声優は、アナ役:神田沙也加さん、エルサ役:松たか子さんなんですが、アナ役の神田沙也加さんの歌唱力、表現力、演技力が全てにおいて素晴らしく、本当にハンパないのです。情報番組でも取り上げられていたらしいのですが、みんなが評価するのもうなずけます。いや~、感動しました。誰が声優なのか、誰が歌っているのかよく知らずに見たんですが、後から知ってビックリ。こんなに能力あったの!?って感じです。

神田沙也加さんといえばご存知のように、お父さんが神田正輝さん、お母さんが松田聖子さんですね。競馬的に言うと超良血です(笑)。今までもそれなりに活躍されていたのは知っていましたが、両親が偉大すぎるので活躍にそれほどのインパクトはなかったように思います。そして、スポーツ選手や芸能人、俳優などの世界は特にそうですが、親と同じ世界に飛び込んだ二世が親を超えるような活躍を見せることは稀ですよね。期待はずれで終わることも多いです。親の影響力でその世界に入れてしまうことも多々あるでしょうし。
神田さんも芸能界で活躍できるのは親の影響力が大きいんじゃないかと思っていました。実際にはそれも多少あったと思いますが、今回の『アナと雪の女王』では神田沙也加さん自身の力を存分に見せつけられました。
私は松田聖子世代ではないので、よく知っている方には怒られるかもしれませんが、歌唱力、表現力などその能力は親をも凌ぐほどではないかと思えるレベルに感じられました。
神田さんは休日はよく秋葉原で過ごすほどのアニメ好きで、女優業と並行して声優の専門学校にも通っていたそうですが、そこで得た技術的なものだけではない天性のものを感じましたね~。

ちなみに松たか子さんも素晴らしい歌唱力を披露してくれていて、主題歌の『Let It Go』はMay Jさんが歌うバージョンよりも作品の中でエルサ役の松たか子さんが歌うバージョンの方が私は好きです。
松たか子さんも父が松本幸四郎さんですので良血ですね。

競馬では良血馬がその血統通り走ることが多いが、人間界では特に多様な能力が求められるスポーツや芸能分野において偉大な親を持つ二世は期待はずれが多い…。
それを裏切って、感動を与えてくれた神田沙也加さんに感謝します。
(興味のあるかたはYou Tubeでも結構アップされているので、ぜひご覧になってみてください)

日記 - 関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター