プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

シルクツアー2017レポート簡易版

今年も行ってきました、シルクツアー。

去年初めて行って、ツアーの重要さをものすごく感じましたが、

今年も行って正解。

募集時のカタログと動画とは

印象がちょっと変わったお馬さんが多数。

やはり若い馬たちなので短期間でもガラッと変わりますね。




ツアーは金曜日に参加しました。

天候はあいにくの雨。

ツアー始まったらやむかと思ったら

結局やまず…

ていうかツアーの真っ最中が一番降ってた…

ただぬかるんだ馬場での見学でしたので

募集馬たちの重馬場適性がわかったのはよかった(わからない)




ツアーには去年に引き続きベルさんと参加。

そして、ブログでいつもお世話になっている

まささんも金曜参加ということで連絡とってお会いしました。

ブログ通りのいい人でした。

まささんとは偶然バスも同じ号車。

一緒に行動させていただき楽しいツアーとなりました。

ベルさん、まささん、ありがとうございました。




では、お馬さんの話に戻りますが、

今回は写真を載せるのも

細かいレポートを書くのも面倒くさいし

申し込み締め切りまで時間もないので

超簡易版でお届けします。

ただただ私が気に入った馬を羅列するだけという

え?それレポートじゃなくね?

という内容。

タイトルも『シルクツアーでいいと思った馬の羅列』に

変更してもいいくらいですが、

レポートという響きが好きなのでこのままにします。




それでは、羅列をご覧ください。




【いいと思ったお馬さん】
<関東>
シルキーラグーンの16
ミュージカルロマンスの16
スイープトウショウの16
サマーハの16
ルシルクの16
ウルトラブレンドの16
アンティフォナの16
メジロフランシスの16
フサイチパンドラの16
ヒカルアマランサスの16
レアクラシックの16
ゴールドティアラの16


<関西>
リアアントニアの16
ヒッピーの16
バラダセールの16
スナッチドの16
プリモスターの16
ビアンカシェボンの16
レーヴドスカーの16
プチノワールの16
ロザリンドの16
ツルマルワンピースの16
グリューネワルトの16
マハーバーラタの16
ウインフロレゾンの16
ラトーナの16
クレヨンルージュの16
ドリームスケイプの16








多い…







でも、いいと感じたんだから仕方ない。

ただもちろん順位がありまして、

この中で抜群によく見えたのがサマーハの16

何か違う次元の馬という感じがしましたね。

オーラがすごかった。

あと、ロードカナロア産駒はやはりどの馬もよく見えましたね。

私が一番好みだと思ったのはプチノワールの16

牡馬では馬体だけならプリモスターの16

総合的にはビアンカシェボンの16

レーヴドスカーの16も良かった。

雰囲気がありますね。さすが良血馬という感じ。

ロザリンドの16も良血のオーラがプンプン漂わせてました。

この馬も走っておかしくない。

メジロフランシスの16も小さいですが、雰囲気がありましたね。

安めのところではウインフロレゾンの16は思った通りの好馬体。

動きもよく人気になる理由がわかります。

アンティフォナの16もよかった。

お値段以上の働きはしてくれそう。




で、ここからはツアーで印象が大きく変わった馬コーナー。

あれ思ってたのと違うやん…、というくらいいいと思ったのは

フサイチパンドラの16。これはよかった。

続いて、ツルマルワンピースの16

この馬はうるさかったですけど、馬体、動きはなかなか。

そして、マハーバーラタの16

この馬は母父ディープが出ているように感じまして、

まだ小さいんですがバランスは良く、目を引きました。




とまあ、こんな感じで簡単ですがツアーでいいと思った馬の羅列は終了。

少しコメントも残したのでまあいいとしましょう。

内容としては見ている方はおもしろくも何ともないない、

レポートなのに写真もないの?という声も聞こえてきそうな

見るに値しないものになってしまいましたが、

私としては内容よりもツアーレポートをやったという

事実の方が大事でして(え、意味が…)

まあ来年はこれより16%くらい濃い内容にしますので

今年はこれで許してください。




さて、ツアーも終わったので次は申し込みですが、

どの馬に申し込も…

あれ…

なにこれ…

中間発表がすごいことになって…





つづく

COMMENT

ツアーお疲れ様でした!
とてもわかりやすいレポートでした!(簡易版だからw)

ノルマンディストの誇る馬体評論家(兼ゴッホ研究家)と血統評論家のお二人によるツアー。それだけでお腹いっぱいなのに、そのお二人が”シルクで”タッグを組む…夢がありますね〜。ぜひノルマンディーでも再タッグキボンヌです(笑)

Re: タイトルなし

アキュチャーさん
ひどい内容ですよね…
でもいいんや…最近やる気ないから…(笑)
最近は馬体の細かいところ気にせずに、どちらかというと全体の雰囲気を大事にしてきているので、馬体派をやめて『言葉に出来ないんだけどこの馬なんとなくいいんじゃね?派』に転身しました。
『馬体&血統派』のベルさん、『血統派』のまささん、『言葉に出来ないんだけどこの馬なんとなくいいんじゃね?派』のpicot。一人うさんくせえええええ(笑)

こう言う馬が走っちゃうんだよね~

これが案外に、変な先入観や期待で目を曇らせず良いのかも知れないですね(笑)

ソレで走っちゃう馬をスルーしないで、済む方法なのかも知れませんね。ただ数打てば当たるは、やめた方が良い模様
(;-.-)=3

Re: タイトルなし

スージーさん
うっ…、数打ちゃ当たる戦法ダメっすか…
去年狙ってダメだったんで今年はこの戦法やっちゃったんですが、全部当たったら破産だし来年はやめときます…(たぶん)

破産しなくて良かったですね…
(∩_<。)

穴馬見つけてやりましょ~!!

Re: タイトルなし

スージーさん
全頭当たったら破産でした(笑)
あー外れてよかったよかった。穴馬見つけるぞー

穴馬は、コソ~ッと見つけましょ~や

はい!そこ!覗きは、厳禁ですぜ~旦那(笑)

Re: タイトルなし

スージーさん
実はもういい穴馬が…

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター