プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
出資馬タグリスト
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アザース、復帰。

17505045_1826071957656597_5900670249393853960_o.jpg





あいつが帰ってくる。












待ってました。

何も悪いことをしていないのに

タマを取られるという苦行を乗り越え

ついにやつが…

アザースがターフに…



いや、











ダートに帰ってきました。














いきなりやってくれるのか?

仕上がりはどうなんだ?

そんなアザースの近況がコチラ。



アナザートゥルース(3歳・セン・1000万下)
[父:アイルハヴアナザー 母:キョウエイトルース]
2017/12/7 (美浦トレセン)
☆12/10(日)中山・3歳上1000万下(ダ1800m)大野拓弥騎手
3日(日)に坂路コースで4ハロンから0.3秒先行して併せ、57.5-41.8-26.3-12.6を馬ナリに追われ、6日(水)にはWコースで6ハロンから0.5秒追走して併せ、86.1-70.6 - 55.3-40.9 -13.9を馬ナリで追い切りました。
「昨日の追い切りで中身は出来上がったと思いますが、なんだかハマりが悪いんですよね。時計はそれなりに出るのですが、ガツンというものがないというか、ボケてるというか。日替わりでダートコースに入れたり、ピリっとさせようとしているのですが…。半年のブランクの影響でしょうか。精神面の問題なので、デビュー戦のように本番でアッサリも考えられますし、チークピーシズを装着して、レースに集中させるようにしてみます。ここをスンナリ通過してくれるようだと、今後が非常に楽しみですよ。まずはどれだけこの半年で肉体的にも精神的にも成長したかを見てみましょう」(高木登調教師)
















微妙。

















それでも能力でやってくれちゃったりするのかな

なんて淡い期待を抱きつつ

復帰戦を見守りたいと思います。




頑張れアザース。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。