プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

2014年 上半期を振り返って

今年も半分が終わりました。これから後半戦突入になるわけですが、その前にPICOT FARMの2014年上半期を振り返りたいと思います。

一口馬主となって2年目の上半期は2頭の3歳馬で戦ってきました。成績は8戦1勝(2着0回、3着1回)でした。

パドルウィール(シルク・2歳・牡)は私に一口馬主初勝利をもたらしてくれ、初の重賞挑戦も経験させてくれました。この馬にはいろいろいい思いをさせてもらい本当に感謝しています。自己条件に戻ってからの500万下では2戦連続1番人気に支持されながらも、残念ながら勝ち上がることはできませんでしたが、もっと上のクラスでもやれる馬だと思いますので、休養明けの秋にはパワーアップして戻ってきて活躍してくれることを楽しみにしています。
もう一頭のゾネブルム(ノルマンディー・2歳・牡)は、4戦連続2桁着順…。タイムオーバー、転厩とこれまたいろいろな経験をさせてくれましたね~(笑)。転厩後の現在は障害転向も視野に入れ、この馬の生きる道を探っているところです。どんな形でもいいのでゾネブルムが活躍できる道を見つけてもらいたいです。レースを見るたびにため息が出る馬なんですが、こういうダメな子もかわいいもんで、そしてパドルウィールとは違った意味でいろいろ勉強させてくれる馬なんですよ。勝ち上がりも微妙な時期になってきましたが、同じノルマンディーのラテラルアークが同じように4戦連続2桁着順から未勝利を勝ち上がりましたので、馬の成長を信じて応援していきたいと思います。

7月から始まる後半戦は、いよいよ2歳馬たちが走り始めます。全頭勝ち上がると思って出資したわけですが、現実的にはそれほど甘くないですよね~。今年中に少なくとも1頭、できれば2頭(甘いかな…)勝ち上がってほしいところです。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター