PICOT FARM 2nd

一口馬主日記<シルクとノルマンとYGGと>

TOP >  出資馬 >  期待馬

期待馬

私の2歳出資馬はみなさんもうご存じですよね?

え?知らない?

それは不勉強ですよ…

こんな人気ブログのpicotさんの出資馬を知らないなんて…
(なお最近の閲覧者は一桁)

まあ仕方ありません。

私も最近の一口の熱量的に

自分でも何に出資していたかうろ覚えですから(マジで)




えーと、私の18年産出資馬はですね、

確認したところによりますと

シルク:3頭、ノルマンディー:3頭、YGG:2頭

のようです。




こんなうろ覚えの私でもですね

忘れることのない期待しているお馬さんが一頭いるのです。

その馬とは




シルクの







パタゴニア

パタゴニア1062
(父:キズナ 母:ライフフォーセール)





シルクの抽優馬で申し込んだお馬さんなので

忘れはしません。

近況は、なんともう、しがらきに移動している。

基本デビューが遅い私の出資馬の中では

今までにない早さでの移動。

早期デビューが期待されます。

血統的にもお姉ちゃんがダノンファンタジーですから

否が応でも期待しちゃいます。




しかしね、1月に決まったシルクの馬名。

私は今まで馬名についてはなんやかんや言ったことはなかったんですが

最も期待しているお馬さんで

お姉ちゃんがファンタジックな名前で

かわいらしい名前を期待していたところでの





パタゴニア









もうね、

最初の私の反応は







2caadb656cd7716652c7c91f26cba2f8.png




こんな感じでした。




だって名前にかわいい要素がほぼないんだもん…

かわいいの期待してたんだもん…

私はこれを令和のパタゴニアショックと名付けました。





でもね、

人間、時間が経てば慣れるもの。

相当ショックを受けた私も

今ではパタゴニアという名前にすっかり慣れ












47%くらい受け入れられました。











もうパタゴニアという名前以外考えられない。

パタゴニアで世代の頂点に立ちたい。

かわいい愛称も考えましたし、前向きな思いしかありません。








というわけで、



私に新しい景色を見せてくれ。








一緒に世界を目指そう



















パタゴン(愛称決定)


Last Modified : 2020-03-18

コメント






管理者にだけ表示を許可