プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
出資馬タグリスト
検索フォーム

久々アリンナ

20170513葵S


気付けば2月ももう半分過ぎちゃってる。

先月は結構頑張ったブログも

今月はまだ4つしか書いてませんね。

恐ろしくムラのあるブログだな…




さて、switchが天国に逝ってしまい

家族の冷たい視線が突き刺さって

急遽2台目switchを買ったわけですが、

本体と延長保証と液晶保護フィルムと合わせて

約35,000円かかりました。

お金持ちの方ならともかく、

小遣い制の貧乏一口馬主にとっては痛い出費…




せっかくこれからあるであろうシルクかノルマンディーの

追加募集馬でもポチろうかと思ってたのに、

大きく計画が狂いました…




これはもう、

16年産世代は打ち止めにしろという神のお告げ…




いや、まだあきらめまへんで。

出資馬が勝ってくれればええんや。

じゅーしょーとかいうやつ勝ってくれれば

一気にお金増えるんや!




というわけで、久しぶりに馬のこと書きます。

今週は出資馬アリンナが京都牝馬ステークス(G3)に出走。




アリンナ(4歳・牝馬・OP)
[父:マツリダゴッホ 母:ヴンダーゾンネ]
2018/2/15 (栗東トレセン)
☆2/17(土)京都
 京都牝馬ステークス(G3・芝1400m・牝)松若風馬騎手
11日(日)に坂路コースで4ハロン55.4-40.1-26.4-13.2を単走で馬ナリに追われ、14日(水)にも坂路コースで4ハロン59.5-43.0-26.8-13.1を単走で馬ナリに追い切りました。
「昨日の追い切りには松若風馬騎手が騎乗。オーバワークを避けるために、テンは馬なりで入って終いの2Fを伸ばすイメージでという指示を出しました。。『スピードと推進力を感じる走りでした。精神面が充実しているようですね。こちらが何もしなくても自分からハミを取ってくれました。7ヵ月半の休養明けのようですが、仕上がっていますね』とのこと。きっとりと自身の力は出せる状態に持ってこれたと思います。2連続開催の最終週ということもあって、馬場も荒れており、7Fという距離以上のスタミナと持続力が要求されるでしょう。同コース・同距離で秋明菊賞は勝ったものの、紅梅Sと橘Sでは結果は一息でした。ただ、同レースでは4歳馬が好成績を収めている、昨年の上位はスプリント適性馬が占めたという心強いデータがあることも事実。おそらく人気にはならないでしょうが、それ以上にはやれると思って送り出します。古馬となっての始動戦、まずは成長した姿をお見せできればと思います」(松元茂樹調教師)




7ヶ月半の休み明けで、

相手も強敵が揃いました。

しかし、松元茂樹先生は

4歳に有利なデータもあるし

人気にならないけどそれ以上にはやってくれる

と、



なかなか、









茂樹的な発言。









これはウイナーズサークルで

久しぶりに松元先生の、










「茂樹、感激!」










が聞かれるかもしれません。(なお聞いたことはない)









まあ現実的には入着できればいい感じでしょうが、

ちょっと茂樹先生の茂樹的な発言に

賭けてみたい気持ちも沸きます。

じゃあ目標は掲示板でいこう。






では久々に言わせていただきます。




掲示板に向かって















頑張リンナ
(これが言いたかった)

今週のおんじ

ハイジ5


おじいさーん。

今日おじいさんの地方出張中の出資馬、

ソルオリーヴァが笠松で走ったんですってね。

でも、

1番人気だったけど4着だったなんて残念ね。










笠松寒椿特別1
 笠松10R 寒椿特別









おじいさん9


う、うん。

よく知ってるな、ハイジ。

誰にわしの出資馬のことを聞いているんだ?










ハイジ7


ペーターよ。

ペーターったらおじいさんの出資馬のことなら

なーんでも知ってるんだから、うふふ。










おじいさん10



……。









ペーターハイジ2a









(あのくそがき…)









(わしの出資馬の情報を勝手に流しおって…

ヤギの次は馬に興味を持ったのか!

ビワハイジの影響か!?

ロッテンマイヤー先生の影響か!?

それにしてもハイジの娘がアーデルハイトで

なんでその娘がロッテンマイヤーなんじゃあああああ!

今さら感が強いが言わせてもらうぞおおおおお!)



















おじいさんハイジ4


いいかいハイジ。

今日もわしの馬は負けたが、

競馬というのはそうそう勝てるもんじゃない。

ソルオリーヴァの4着だって前から4番目じゃ。

立派なもんだ。










ハイジ3


でも笠松で相手は格下よ。











おじいさんハイジ3


……。












さ、さて今週のわしの出資馬の

スケジュールはどうだったかな~。







おじいさん8


どれどれ。

おお、なんと今週は3連休で競馬も3日開催なのに

わしの出資馬は出走なしか。

く~、残念じゃのう。























ハイジ5



これで負けずにすむわね、おじいさん。

































おじいさん13


きっつーーーーー

ゆりかもめ賞、惨敗。

ハイジ5


おじいさーん







おじいさん9


うん?なんだいハイジ







おじいさんの出資しているキングスヴァリュー、

先週走ったんでしょ?

ねえ、結果はどうだったの?








おじいさん10



…。



















キングスヴァリューゆりかもめ賞









(10着だったんだよなぁ…)

















おじいさんハイジ4


いいかいハイジ。

馬にも得意、不得意があってな。

距離が短い方がいい馬、長い方がいい馬、

芝があっている馬、ダ-トがあっている馬。

その馬が得意な条件で走らないと

厳しい馬の世界では勝てんのじゃよ。








ハイジ3


負けたの…?











おじいさんハイジ3


…。












そういえば、国枝先生から手紙が来ていたな。






おじいさん8


どれどれ、読んでみよう。






キングスヴァリュー(3歳・牡・500万下)
[父:キングカメハメハ 母:アートプリンセス]
どうもピリッとしないですね。調教の動きから、ここまで負けるとはとても思えないんですけどね。でもこれだけ負けたからには、この後はもっとしっかり立て直して、次に向かう方がいいでしょう。どういう条件がいいのか再検討してみます。
国枝 栄









おじいさんハイジ


国枝先生も、調教の動きからこんな負け方をする馬じゃないと仰ってる。

おそらく今回は距離が長かったんじゃよ。

大丈夫じゃ。次はきっと…


















ハイジ4



ただ単に弱いってことはないよね、おじいさん。




























おじいさん13
ひとくちじゅうまん…

今年初勝利(中央)はお預け

先週はブラックジェイドとポートフィリップが

私の今年初勝利(中央の)をかけて走りましたが、

ブラックジェイドが3着(2人気)、

ポートフィリップが4着(7人気)でした。




勝てない…

勝てないが、

まあこんなもんだろうなぁ。

ブラックジェイドはもしかして勝っちゃうかもと思ったけど、

基本なかなか勝てない善戦マンなので

2着、3着だろうなという感じで見ていましたし、

ポートフィリップはもっと負けるかもしれないと思いましたが、

思いのほかいい競馬をしてくれて、

4着でも内容には満足という結果でした。

なので、2頭ともまあ想定内、

頑張ったんじゃないかという感じ。




しかしね、愛馬諸君。

善戦もいいんだけど、

私はそろそろ君たちが中央で1勝してくれるのを

待っているんだよ。

地方で勝ってくれるのも嬉しいんだけど、

DB先生はカウントしてくれないんだから、

まだ私のMy馬会員ページの2018年は

0勝のままなんだよ。




さあそろそろ本気出していくよー。

好調シルクの波に全く乗れてないよー。

シルクの馬結構持ってるけど

成績はノルマンディーって感じだよー。




今週は誰がスタンバってるのかな?

キングスヴァリューくんか。

最近人気を裏切りまくっているから

心配だけど、

名伯楽を信じるぞ。

鞍上予定だったルメールさんが

騎乗停止になって乗れなくなっちゃったけど、

代打田辺さんがやってくれるだろう。




というわけで、

やる気ないとりあえずアップしとけ臭がプンプンな記事は

これで終わります。


真の初勝利に向かって

先週、今週と

連闘(中4日)でソルオリーヴァが連勝してくれ、

私も今年に入ってやっと勝利を…















2018年1月成績


















DB先生は勝利と認めてくれてなーーーい。















地方でも勝利じゃん…

カウントしてくれてもいいじゃん…

中央だけが正義なの…

きびちいよDB先生…




そうですか、わかりました。

中央で勝たないと勝利と認められない

厳しい世界ということなんですね。




ならば勝ちますよ。

今週勝ちますよ。

まあ、毎週勝つ勝つ言ってて

勝ててないんですけど…




いや、今週はノルマンのジャイアンが走りますからね。

期待できます。




というわけで、今週は

ブラックジェイド

ポートフィリップ

が出走。




ブラックジェイドはまたダートか、という感じですが、

調教でいい動きでしたし、

一叩きした効果が出ています。

やれる、きっとやっちゃえる。

これでダメだったらいい加減芝に戻そう、昆先生…




ポートフィリップは、坂路では走らないんですが、

実践ではしっかり走るタイプ…

を目指そう。

まだ間に合う。

そういうたまにいるタイプを目指して今週頑張れ。




正直、ポートフィリップは強敵もいるし厳しい…

だからブラックジェイド。

君にかかってる。

DB先生が認めてくれる勝利は君にかかってる…

一月に今年初勝利とか素敵やん。




だから、















勝ってBJ。


おめでとう。

昨日、おめでたいことがありました。

出資馬ソルオリーヴァが昨日笠松で、

中4日というきつい間隔のなか出走。





そして、











笠松0124_5R



















おめでとう

















ソルオリーヴァ(4歳・牡・名古屋)
[父:スズカフェニック 母:ナリタオリーブ]
2018/1/24 (笠松競馬場)
★1/24(水)笠松
誕生日おめでとう前川英明記念(C10組・ダ1400m)
岡部誠騎手 結果:優勝
「前回の反省を踏まえてテンからフワッと乗ってもらったのですが、それでも若干行きたがっていましたね。『テンから仕掛けない方がいい』と岡部ジョッキーも言っていました。レースは見ての通りで大楽勝。3コーナーで2番手の馬に引っ掛けられてトモに外傷を負ったものの、軽い切り傷程度で上がりの歩様にも問題はありません。今日の走りを見る限り、笠松の馬場は合いそうですね。来週の名古屋は3連闘になるので、ひとまずパス。次走は今後の状態を見て決めようと思います」(今津博之調教師)















おめでとう
















本当におめでとう




































前川英明さん










シャウト
お誕生日おめでとう-----!!(シャウト)

ディロス、なぜ負けた…

昨日の若竹賞(3歳500万下)。

出資馬ディロスがクラシックに駒を進めるために

勝たなければいけない勝負の一戦。

相手もそこまで揃ってない。

鞍上は新馬戦で勝利してくれたル・メール。

1番人気。

そして絶好調シルク。












勝った。















結果発表








ディロス若竹賞





























(இдஇ )ブワッ























ここは負けちゃいけない…

ディロス…

なんで負けちゃったの…







ディロス(3歳・牡・500万下)
[父:ステイゴールド 母:ラトーナ]
2018/01/22 <レース結果>
 1/21(日)中山9R 若竹賞〔芝1,800m・9頭〕3着[1人気]
五分のスタートを切ると、行きたがるのを宥めながら4番手に付けます。4コーナーで先頭に並びかけると懸命に前を捉えようとしますが、逆に突き離され、更に外から勝ち馬に交わされて3着でゴールしています。

C.ルメール騎手「スタート前はリラックス出来ていたのですが、競馬に行くとコントロールが利かないほどではないのですが、終始リラックス出来ずに走っていました。そのため脚を溜められず最後は伸び切ることが出来ませんでした。スピードがあるのでもう少し距離を詰める方が、リズム良く走れると思いますし、そうなればもっと脚を使えるようになると思います

木村哲也調教師「道中は力んで走っていましたし、最後は自分で止めてしまったような感じかもしれません。ルメール騎手は距離が長いと話していましたが、それよりも勝手に走って勝手に止めてしまっている印象を受けました。調教でも難しいところが出てきていましたが、そのあたりを修正することが出来ずに申し訳ありません。距離を詰めるにしても、力んでしまっては同じことですから、いかにリラックスして走らせるかが課題になるでしょう。レース後の状態を確認してから、今後について検討したいと思います」
23275449_1741138789229855_1213947108944692918_o.jpg





距離が長かった、

力んで走ってしまう気性、

自分で勝手に走るのをやめてしまった、

敗因はいろいろ考えられます。




しかしね、

キムテツさん…




「調教でも難しいところが出てきていましたが、そのあたりを修正することが出来ずに申し訳ありません」


って言ってますけど、








1月10日に帰厩させて、

調教でも出てきた難しいところ修正するなんて














無理やーーーん










無理やーーーん










無理やーーーん










無理やーーーん










ノーザンF天栄 美浦分場ぉぉぉ










キムテツ和尚ぉぉぉ